--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.28 Tue
2012年11月27日
新しい記事を書きました




最近ちらほら聞く配信ソフトFFsplit

Xsplitでできることを全部できるようにしよう!というコンセプトらしい

検索しても使い方を日本語で解説してあるサイトが見つからなかったので
備忘録程度に書いておく

まだ開発中で使いづらいが設定によっては高画質高音質で録画、配信できる模様



キャプチャ (3)

Streamが配信でRecord to Hard Driveが録画

映像入力ソースと音声入力ソースが正常でないとSTARTを押してもすぐに
STARTを推す前の状態になり正常に動作しないので注意しましょう

Video SourceをFFsplit Overlayにしている理由は他のキャプチャソフトがあまりうまくいかなかったからです

SCFH DSFで試したところ画質が悪くなったりSTARTを押すたびに
SCFHを起動しなおさないといけませんでした

キャプチャ

しかもリストに前回の録画時のFFmpegが残りだんだん増えていき最終的には
表示最大数まで達してしまいリストに新しいFFmpegが表示されなくなってしまいます

キャプチャ3
※League of Legendsのプレイ画面の録画

さらに画質もかなり悪くなってしまいました

自分はSCFHしかキャプチャソフトは持っていないのでわかりませんが
もしかしたら他のソフトだったらうまくいくかもしれません

キャプチャ4

録画ファイルの保存場所はSettingsのタブから変更できます
コンソールを有効にしておくと配信状況がわかって便利です
プレビュー表示はFFsplit Overlayを選択してると利用できません
オンにしても表示が変になることがあるのでオフの方がいいと思います

配信するときStream : 「」のところに入れるのは「rtmp://~~~~~~」です

Ustreamは公式サイトからログインしてダッシュボード>番組設定>詳細設定>一番下の
XMLのところからコピペできます なかったらXMLファイルをダウンロードして
メモ帳などで開いて「rtmp://~~~~~~」と記述されているところを探してみてください

Justinはこちらに英語で書いてあります

JTVpingというソフトをダウンロードしてpingを確かめるように書いてありますが
たぶん日本に住んでる人は一番Asiaがpingが低いのでAsiaで大丈夫だと思います
心配な人はダウンロードして実行して確かめてみてください

キャプチャ10

このように表示されるので一番pingの低いところを選んでください


* Asia - rtmp://live-sin-backup.justin.tv/app/

次にこちらにアクセスしてください
右上にshow keyと書かれたボタンがあるので押してください
ボタンが無ければログインしてください

「live_~~~~~~~」と表示されるのでそれをコピーしてさきほどのrtmpと組み合わせてください

例:「rtmp://live-sin-backup.justin.tv/app/」+「live_~~~~~~~」という具合に

他の配信サイトについてはわからないですごめんなさい
※「rtmp://~~~~~~~」を入力すればいけると思います


キャプチャ2



STARTボタンを押した後コンソールにRecording...と表示されて数秒後にこのように
エンコード状況が連続で表示されます



OverlayManeger

キャプチャ5


キャプチャ6


キャプチャ7


キャプチャ8


キャプチャ9

betaだからか選べない項目が多い


OverlayManagerから別のキャプチャソフトを指定してもうまくいきませんでした

画像取り込みはImagesのタブ、キャプション領域の指定はRegionのタブから
それぞれできますが変更を適用させるには
いちいちOverlayManagerを再起動させなければならないようで
配信中、録画中のキャプション領域の変更は現状できないようです

全部自分の環境で試したことなので他の人の環境だと違ったりするかもしれません

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://cvbnm.blog39.fc2.com/tb.php/163-90a60444
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。